2012/10/26

またまた失敗ハンバーグ(メモ)


前回までで肉汁が溢れ出るハンバーグが一応完成したつもりが、、、
また失敗しました。

うーん、なんでだろう。

前回と違うのはタマネギを入れなかったこと。

ひき肉300g、塩3g、卵1個、パン粉50g。

タマネギが荒いとタネとタマネギの隙間から肉汁が抜け出してしまうと思って、今回はタマネギ抜きで作ってみた。

両面焼いた後に、フライパンにほとんど肉汁が流れ出た様子もなかったので、これは成功!と思いきや、、、
箸で割ってみると肉汁がほとんど無い!?どこいった、肉汁!?

なんか、肉というよりも、しっかり練られた固めの練り物みたいな。

パン粉入れるならタマネギは必須なのかな?

あと、小麦粉まぶして焼かない方が良いとわかった。
ハンバーグに奇麗に焼き目が付かない。

タマネギは甘みを出すだけでなく、ハンバーグの食感とかふくらみとか肉汁とかにも影響しているということなのかな?
追記:今回は表面、裏面とも蓋をして焼いたのに焼く分数は6分づつぐらいだったので火が通り過ぎたのかも。

うーん、まだまだだ・・・つづく。

0 件のコメント: