2012/09/23

地球サミットの話を聞いてきました。

2012年9月22日 名古屋ライフハック研究会 Vol.19 「地球サミット人脈術」
で、地球サミットの貴重で楽しいお話を聴いてきました。

講師は株式会社エヌプラス の中村祐介さん。

なんというか、行動力がすごいし、発想力豊かで、ためになるし、気付かされるし、良い時間を過ごすことができました。

そもそも地球サミットというものを知りませんでした。


“外務省: 国連持続可能な開発会議(リオ+20)”
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kankyo/rio_p20/gaiyo.html

こういうサイトをみても、結局よくわからないのですが、実際に(国連に招待されて!)参加された中村さんの話を聴くと、

各国の首脳クラス、官僚が一同に会し、様々な問題について議論や取引が交わされ、そんなことが会期中毎日8時間行われているとか、国を代表するもの同士が(野球よりもサッカー的に)反射的に交渉している、などなど興味深かったです。


中村さんのブログ
名古屋ライフハック研究会でセミナーをしてきました。
http://ameblo.jp/nplus-inc/entry-11362106253.html


また、中村さんが編集長としてリリースされた電子書籍の話もありました。

“国連「地球サミット(リオ+20)」開催に連動したプロジェクト 電子書籍『Japan Voices』全世界に向けて無料配信開始 ~ポスト3.11の日本をリードする人々のインタビュー等を掲載、現地会場での取材内容も追加予定~ | ニュースリリース|株式会社エヌプラス” http://www.nplus-inc.co.jp/news/20120620.html

iPadアプリとしてリリースされており、早速入れてみました。
縦にすると日本語。横にすると英語で読める仕組み。よくできています。
読むの楽しみです。

最後に、「12才の少女が世界に発信した伝説のスピーチ」を紹介。
中村さんのお話の中で出てきた動画です。


各国の首脳級が集まる国連会議中に、12才の少女がお小遣いだけで自分の国(カナダ)からブラジルへ。隅のほうでスピーチしていた姿が目に留まり、国連会議の最後のスピーチ枠を使えることになった。
その圧巻のスピーチに、なぜか涙が出そうになりました。
中村さんは今回リオで、現在32才になった「セヴァン・スズキ」にインタビューをしており、動画をみせていただけました。その話の内容もすばらしかったです。

2:10秒あたりから始まるくだりには特にはっとさせられました。

講師の中村さんおよびライフハック研究会のスタッフのみなさん、貴重な機会をありがとうございました。


0 件のコメント: