2012/07/29

路地裏(でやっていける店)は当たり店が多いと思う。

いつだったか、大須で近道しようと偶然入った路地裏。
その路地裏の真ん中あたりでポツンと営業してた、おしゃれそうなバーっぽいお店に行ってみたくて昨夜仲間と探したんですが、その路地裏の場所が思い出せず、わからずじまいでした。

その代わり、似た路地裏のお店ということで大須に詳しい知人に連れて行ってもらったのが「TAKERU cafe 」というお店。

あれ?ここ、たしか以前オフ会で来たことある!
懐かしい!ということで当時のブログを見たり。

“implements Runnable: 食べて飲んでiPhoneを語るオフ@なごや:デジカフェF( m)vol.02に行ってき ました”
http://bit.ly/M1hlio

当時は「湘南シャイズ」。
残念ながら何時の間にか閉店していたようです。

今はこんな感じになってました。

“TAKERU cafe | 大須をトコトン楽しむためのサイト 大須探検隊 | テレビ愛知” http://bit.ly/M1g5ff

2階でゆったりソファーに体を預けながら飲むお酒。
超気に入りました。また行きたいです。

そして、ソファーのほとんどはカリモクとのこと。
“カリモク - Wikipedia” http://bit.ly/M1h0MW

そう言われてみれば、なんとなくレトロ調な感じがしたのはそのせいか?

そして、お店のある路地裏に名前があることを知りました。
「文殊小路」
“大須(1)-文殊小路(東) 路地裏ダイバー” http://bit.ly/M1gLRZ

いいですね、路地裏。
いろんなとこの路地裏に行ってみたくなりました。



Sent from my iPad

0 件のコメント: