2012/04/08

MacのトラックパッドやMagicMouse設定のおすすめ

はじめに・・・
マルチタッチジェスチャーがどんなものか?は以下の公式サイトで知ろう!
“アップル - マルチタッチジェスチャー - Macをもっと自然に操ろう。” http://bit.ly/HpE3o8

【本題】
MacのトラックパッドやMagicMouseでおすすめの設定
・「ウィンドウを閉じる」をジェスチャーに割り当てる

たとえば、
MacBook Airのトラックパッド
→4本指でクリックするとウィンドウが閉じる

iMacのMagicMouse
→3本指でクリックするとウィンドウが閉じる

こうしておくと、たくさんのウィンドやSafariでいっぱい開きがちなタブも、(×や赤色の閉じるボタンを狙うことなく)ハエを叩くかの如く手首のスナップだけで気持ちよく閉じることができます。

しかし、今のところ(OS X Lion)標準ではジェスチャーに「ウィンドウを閉じる」を割り当てることはできないようです。

なので、ツールをインストールして割り当ての設定をします。

以下のサイトで紹介されているBetterTouchToolがおすすめ。
“Magic Mouseのジェスチャーを便利にするユーティリティたち | kotaログ” http://bit.ly/HpDPNG

設定は、こんな感じでやります。(トラックパッドの例)
BetterTouchToolで「ウィンドを閉じる」を「4本指でクリック」に設定する

追記:
 ウィンドウの移動・リサイズが、以下の設定でさらに便利に。
移動・リサイズのショートカットキー
ウィンドウの移動は、標準設定だと3本指でスワイプでもできますが、これだとウィンドウ上部を狙わないといけない。
上記の設定をすると、ウィンドウのどこからでもShiftキーを押している間、一本指でぐりぐり移動できます。
リサイズは、4角を狙わないといけない。
しかし、上記の設定をすると、Optionキーを押している間、一本指でグリグリとリサイズできます。

いやー、便利。

0 件のコメント: