2012/01/04

サポート受けたら満足度が下がった件



先日ゲットしたMBAをセットアップするお正月。

某M社Office製品の1ライセンスを新しくMBAに移したい・・・どうすれば

ネットで調べると、「某M社は明記していないけど、フォルダ毎削除すればライセンスも抜ける」という情報があったのでやってみたけどNGでした。

しょうがないので、どうすればライセンスを抜けるか?と某M社のサポートに聞いたところ、50桁ぐらいの新しい認証コードを音声で伝えられて、それでライセンス認証が通り、とりあえず問題解決。

しかし、質問に答えてもらってないので気持ちが悪く、さらに聞くと・・・
「とにかく新しいIDを発行して、それで使えるようになったんだから、もういいでしょ?」みたいな対応にイライラ・・・

私:「そんな結果はどうでもよくて、ライセンスの抜き方はどうなんですか?おしえてもらえないですか?ググッてみると、非公式のブログでは、フォルダ削除すればライセンス抜けると書いてあるけど、公式には?」
サ:「もうしわけありません、こちらでは、ライセンスを抜くだったり削除するなどの仕組みはありません。通常はPCから某M社Officeをアンインストールするという形になります。」
私:「某M社OfficeのMac版にはアンインストーラは付いていないので、フォルダの削除をすればよいですよね?」
サ:「はい。アンインストールすれば、ライセンスされた製品が削除されたということになります。」
私:「(でライセンスが抜けるのかどうか?答えられてないような・・・ま、いいや、、、)じゃあ、今後もライセンスを超えた場合は、こうやってサポート受ける必要があるってことですね?」
サ:「いえ、今回の原因については、お客様から何の情報もいただいていないので、わかりかねます。」
私:「『ライセンス認証のエラーが出て、1台の某M社Officeのフォルダを削除してから、もう一台に再インストールしたけど同じエラーだった』って情報をさっきから伝えてるでしょ・・・」
サ:「もうしわけありません、今回は弊社のほうの「自動認証」が出来なかったということが考えられまして・・・」
私:「仕組みとか結果の話はどうでもよくて、つまり、某M社ではライセンス超えになってもよくわからないということですか?」
サ:「申し訳ございません、今回は「ジドウニンショウ」が出来ず誠に申し訳有りませんでした」
私:「・・・」

なんか、言葉は丁寧だけど気持ちが入っていないというか、あくまで自分たちの言い分を通そうとするというか、なんというか・・・


こっちが恐縮するぐらい低姿勢で攻めてくるAppleのサポートを少しは見習うべき。

そんなサポートでした。

0 件のコメント: