2011/10/08

スマホに飽きた人へおすすめするアプリ

わたしの周りの話だけど、えらい勢いでみんながスマホになりはじめて2,3ヶ月ぐらい。なんだか当初のスマホデビューみたいな笑顔がない。聞いてみると、ゲームや壁紙アプリなんかをひととおりやった後に、結局全部飽きて、たんなる携帯電話に成り下がってるパターンが多い。

そんな人は大抵、アプリマーケットの無料アプリしかみておらず、そのランキングにあるアプリって、暇つぶし系が多い。で、アプリに飽きたら、ハイおしまい。前述な人になってしまいます。(なぜかAndroidユーザは、「有料アプリは怖いから手を出さない」って決めてるユーザが多い気がする)

スマホを長く楽しむなら、飽きないアプリをいれればいいんです。

だから、飽きてきたっぽい人には、上記のクライテリアでアプリを選んで進めてあげることにしてます。

ほんで、そもそも飽きないアプリって何かというと、カテゴリ3つ。

1.電話アプリ
→あなたはスマホで電話している。
電話に飽きることはない。

2.位置情報系
→あなたはスマホを携帯している。
どこに居ても(電話がかかってきて)捕まる携帯の時代はもう昔のはなし。
どこに居る(た)かを楽しむことができれば、お出かけする人間である限り飽きることはない。

3.健康系
→あなたとスマホは近すぎる。
どんなに大切な人でも、スマホとあなたの近さには勝てないはず。
そんな近しい存在だからこそ、あなたのちょっとした変化にも気づいてくれる。
そんなアプリがあったら、もう手放せない。

具体的には、以下のアプリがいいんじゃないかと、お勧めしています。


1.電話アプリ

→Viber
IP電話アプリ。
そもそも、スマホに飽きてる人って、アプリ使えば無料で電話できるって知らない人が多い。で、このアプリをインストールしてもらう。
すると、電話帳にいる友人知人の何人かが既にViberユーザってことに気づいて驚く。

2012年3月31日:飛ぶ鳥を落とす勢いの「LINE」が今ではデファクトスタンダードになりましたね。



2.位置情報系
→FourSquare
位置情報に特化したSNSだからシンプル。匿名で2,3人の仲間内だけで始めてみることを勧めてます。

注意:TwitterとかFacebookとかは難しすぎる。だからおすすめしない。
そもそも普通の人はいきなり見知らぬ人となんて交流しない。
知ってる人とでも、わざわざスマホで交流したがらないし。



3.健康系
→Sleep Cycle(←これはiPhoneだけかな?)
睡眠中の寝返りをずっと監視することで良い目覚めをサポートしてくれる。
有料なのがハードル高いけど、スマホ持ったなら一回ぐらい有料アプリ購入経験あってもいいんじゃない?ってことでおすすめしたり。

しっかし、以前はこんなこと考えなくても、上のような優良アプリがランキングを占めてたはずなんだけどなー。。。

今のアプリランキング(↓)は、ソーシャルゲームだったり、占いだったり、エッチ系だったり、くだらないアプリが上位を占めている。長い目で見るとスマホ初心者を不幸にします。ご注意を。



0 件のコメント: