2011/07/10

docomo信者が巻き起こすAndroid旋風

気がつけば、隣席が銀河2になってたり、acroを予約買いする人がいたりで、職場にもAndroid旋風が巻き起こってる感じです。
今一緒にお仕事させてもらってる人のケータイ事情を集計してみました。
1月
ガラケー 15人
スマフォ 7人(iPhone 6人、Androidユーザー1人)
7月
ガラケー 9人 うち、3人はそろそろスマフォ化予定。
スマフォ 13人(iPhone 6人、Android 7人[acro 3人、arc2人、銀河2 1人、その他 1人])
1月と7月では、3人のスマフォ化予定を含めたら、ガラケーとスマフォのシェアがほぼ逆転しそうな勢いです。
それから、iPhoneユーザーは1人も増えてません。
増えてるのはAndroidユーザーばかりです。
たまたまキャリアがSoftBankだった人はすでにスマフォユーザーで、キャリアがdocomoな人は、これからスマフォに移行していく感じです。
また、docomoな人に聞くと、「本当はiPhoneが欲しいけれど、キャリアをdocomo以外にすることは絶対に出来ない」という人が多いです。
恐るべしdocomo教。信者の信仰心はiPhoneの魅力を持ってしても崩せません。
キャリアの強さから言って、日本のスマフォはAndroid一色になるのは間違いなしですね。
ま、もしもiPhoneの魅力がdocomoの魅力を上回ってたら、SoftBankへのMMPが大量発生するような兆候が出るだろうし、そうなればdocomoはi-modeを捨ててでもAppleから販売権をとりにいくだろう。
で、結局日本のスマフォがiPhone一色になるだろうけど、docomo最強なのは変わりなし。
宗教って凄い。信仰心って怖い。
スマフォに変えたばかりの人から使い方(日本語入力とかアプリとか)をよく聞かれるんだけど、Androidのことはさっぱりわからないので、あまりお役に立てられず、、すみません。

iPadから送信

0 件のコメント: