2011/01/03

2011版 AppleStoreの初売りに並ぶ時に準備したいもの


AppleStore初売りの行列に初めて並んできました。
真冬の寒空の中を数時間路上でじっとしてるなんて未体験だったのですが、実際に並んでみてわかった寒さ対策というか、最低限持っていったほうが良い(しかも安い)装備を公開しておこうと思います。

1.イス
地面から体温が奪われていくので、イスは必須ですね。イスがあれば足の裏以外は身体を地面から離せます。

2.足専用ホッカイロ
とにかく地面に近い足裏・つま先は冷えます。足裏とつま先を包むホッカイロは歩きやすくおすすめです。

3.あったか靴下
あったかさをうたってる靴下は、締め付けられない感じが良くて、足の疲れの軽減によかった感じがしました。

4.モモヒキ
ズボンの重ね着よりもこちらをおすすめします。ホッカイロを上から貼るときにモモヒキなら肌からカイロが離れません。

5.貼るホッカイロ
とにかく足が冷えるので、ふくらはぎ・太ももの前、後辺りにモモヒキの上から貼りつけましょう。(というか、そのあたりが冷えてくるので貼りたくなるはず)

6.ブランケット
これだけ対策してもコレがないとカイロが十分暖まりません。
私の場合は家にある使ってない毛布を持って行って腰から下に巻きつけていました。



なお、上記の装備は私が午前4時から並んだ経験上のおすすめ装備です。
もっと早くから並ぶ場合で仮眠をとるような場合は、寝袋やキャンピングマットなど、もうワンランク上の装備が必要になると思われます。

感想:初めて並んでみた感想ですが、Twitterのフォロワーさんや、近くで並ぶ人たちなど、Apple好きな人たちばかりで、振り返ってみると、ずっとApple談義で盛り上がっていた気がして、楽しいイベントに参加しているような感覚になりました。

補足:今回AppleStore名古屋栄に4時から並んだところ、なんとかラッキーバッグを手にできたものの、前の人のキャンセルに助けられたレベルでした。Appleの人気に伴って年々行列の伸びが早くなってきているようなので、来年はもう少し早く並んでみたいと思います。

販売条件書が目の前で終了した時(18分30秒すぎ)

以上

0 件のコメント: