2010/11/05

Skypeとホワイトプランのどちらがお得?

iPhoneからSkypeで電話をかけるには、Skypeクレジットを1,500円ずつ購入するのがお手軽です。

わたしの場合・・・
自宅にいて、どこかに電話をかけるときに、わざわざ自宅の電話の場所へ動くのが面倒。
それだけの理由でいままで、なんとなくPCからSkypeで外線電話をかけていました。

しかし、ここ最近になりiPhone(3G回線)からでもSkypeを利用できるようになりました。

そこで気になるのが料金。
自宅からの外線電話は利用頻度が少なかったので(Skypeの料金がお得かどうかは)あまり気にしていませんでしたが、iPhoneから電話をかけることはちょくちょくあるので、料金比較してみました。

結論はSkypeがお得!

以下、詳細です。

ホワイトプランは通話開始後29秒までが20円固定。
その後30秒ごとに21円課金されていきます。

Skypeは一回の通話で固定費(開始価格や接続料金といったSkype独自の料金)が9.9円、その後携帯電話へが1分ごとに17.5円、固定電話へが1分ごとに3.22円課金されていきます。
(上記の金額は私が実際に通話した請求明細をもとに算出しています。国や地域などで多少異なる場合があるかもしれません)

わかりやすくグラフにしてみました。


結論:
iPhoneから電話するとき・・・
1.固定電話にかけるなら無条件にSkypeがお得。
2.携帯電話にかけるなら、29秒までの通話ならホワイトプラン、30秒以上の通話ならSkypeがお得。
ただし、29秒までの料金の差はわずか7.4円。30秒になった瞬間に料金の差は14.6円に開くので、
即ギリできないと思われる内容の通話をするならば、はじめからSkypeでかけたほうが無難だと思います。
また、通話時間が長くなってくると無視できない料金差になっていきますので、ますますSkypeがおすすめです。

しかし、Skypeには決定的な問題があります。
それは、「相手への番号通知がされない」ということです。

これについては、私の場合、よくかける相手には事前に説明・理解してもらっています。
そうでない相手には、いきなり番号非通知でかけるのは失礼だと思いますのでホワイトプランでかけています。
また、お店の予約やコールセンターへの電話などは、長くなりがちなのでSkypeを使うようにしています。

以上

2 件のコメント:

athron さんのコメント...

通知不能表示は、受ける側としては取る勇気がいりますね^^;
しかし料金的な部分では興味ありのサービスですね。調査報告どうもありです。

naka_hide さんのコメント...

コメどもです。
いつも勇気出してくれてありがとうw