2009/09/23

iPhoneを車載するおすすめの方法

<2010/8/25追記:夏の炎天下で両面テープの接着剤がとろけてしまいました。というわけで、夏、暑いところでの利用はおすすめしません。>

iPhoneを車載してナビ代わりに使いたいという人におすすめなのが、マジックテープを使った車載方法。

やり方は簡単。

ステップ1:粘着テープ付きのマジックテープ(100円ショップで手に入ります)を用意



ステップ2:車とiPhoneケースにマジックテープを貼付ける。
注意1:マジックテープが張り付いたiPhoneケースを持ち歩きたくない人は、新たに車載専用のiPhoneケースを用意しましょう。
注意2:マジックテープは写真の1/3ぐらいでも十分な強度があります。下の写真ぐらい大きくマジックテープを貼付けると強度がありすぎて剥がすのに力がいるぐらいです^^


ステップ3:iPhoneをガシッと貼付ける。
カーナビの補完として地図アプリを表示させると便利です。
また、知らない土地ではTrapStarを表示させておくと安心です。
変わった利用方法として、Twitterアプリをチラ見しながら運転するのも楽しいです。


2009/11/19:追記
上記のようなマジックテープに頼らなくても、3000円弱投資すればすばらしい車載スタンドが手に入るようになりました。
SUCKERスタンド for iPhone 3G/iPhone 3G S(PPU-49)|パワーサポート
注意:パワーサポート製のiPhoneケースが必要みたいです。

1 件のコメント:

まっ さんのコメント...

チラ見運転は危険ですw