2009/06/21

YASHICAのデジカメ/ブログ評など|六本木で働いていた元社長のアメブロ



ビデオカメラを初めて購入したのは、子供が生まれた5年前。そのときは、まだ主流がDVテープで、DVDやHDDビデオはまだ高嶺の花でした。値段はというと、Sonyのハンディカムの普及モデルでも価格.comの安いお店で5万円ぐらいはしてました。

それが、今では・・・ハイビジョンでこの値段ですよ。すばらしい。

もう、ビデオカメラなんていうのは気軽に買える商品になりつつありますね。

これから親になる人、子供の誕生シーンからハイビジョンで残せるなんて、うらやましい!

YASHICAのデジカメ/ブログ評など|六本木で働いていた元社長のアメブロ

0 件のコメント: